卒業生からのメッセージ

令和3年3月に卒業したみなさんからのメッセージです。 🍀R3.8.3UP

看護師に興味がある方へ

Nさん

 私は小学校の頃から看護師になりたいと思っていました。高校生になり、地元で看護を学びたいと思い、看護体験や荘内看護専門学校のオープンキャンパスに参加しました。実際に看護学生や看護師の方々から話をお聞きしたことで、看護師という職業を理解することにつながりました。
 実際に看護学生として3年間学んだことで、自分はどのような看護をしたいのかという自分の看護観を考えるまで成長することができました。看護を学びたい方は、当校のオープンキャンパスに参加し、学生の話を聞くこともお勧めです!

入学を希望される方へ

Mさん(高校生の皆さんへ)

 荘内看護専門学校は1学年20名と少人数であるため、先生方からの教育・指導は手厚く、安心して学校生活を送ることができます。また、外部から来てくださる講師が多く、臨床現場での経験談を交えながら講義をしてくださるため、とても分かりやすく、教科書ではわからないことまで学ぶことができました。また、1年次から国家試験対策がとられており、当校の国家試験合格率は100%を維持しています。
 3年間を振り返ると、看護について学ぶことができたと同時に、人間性が磨かれたと実感しています。辛いこともたくさんありましたが、荘内看護専門学校に入学して良かったと心から思っています。

Sさん(社会人の皆さんへ)

 私は社会人入学であり、結婚しており子どもがいます。学業と家庭を両立できるか不安はありましたが、先生方が親身になって相談にのってくださり、安心して学校生活を送ることができました。子育てをしながらの日々の勉強は決して楽ではありませんが、先生方や家族のサポートを受けることで乗り越えることができたと実感しています。もし現在、家庭を持ち、看護の道へ進みたいという方は、ぜひ一度、学校説明会や相談にいらしてください。

3年間をふりかえって

Kさん

 この学校に入学して授業や実習はもちろん、委員会活動などにも力を入れ、先生方や看護師さんとの関わりから自立心や社会性を学ぶことができ、とても濃い3年間を過ごせたと思います。少人数制であるため友人との絆も固く、学生一人一人に先生が個別的に関わってくださるので、学習面や身体・精神面についても気軽に相談できます。また、国家試験対策や学習も手厚いサポートをしてくださるので、集中して勉学に取り組める環境が整っていました。同じ夢に向かって励まし合いながら仲間と過ごした3年間は、私にとって宝物です。

就職・進学にあたって

Iさん

 荘内看護専門学校では、社会人としての礼儀やマナーを学べることが強みだと思います。私は、普段の学校生活や実習でコミュニケーション能力、主体的に行動する力を身に付けることができたと感じています。また、1年次から就職活動についての説明会や、先輩方から話を聞く機会があります。歴代の先輩方が就職試験の記録もあるため、就職先ごとの筆記試験内容や面接の傾向などの情報を得ることができます。そして、先生方が願書記入や面接の指導をしてくださるなど、全面的にサポートしていただけるため自信を持って就職試験に臨むことができました。

Yさん

 私は県外の就職先を選択しました。これまで当校から受験したことがない病院だったため、私自身不安がありましたが、先生方が親身になって小論文や面接の練習をしてくださいました。少人数制の学校であるため、学生一人一人に対する指導がしっかりしており、相談できる環境が整っているため、安心して就職活動に臨めると思います。また、悪い結果を想像して不安に思うこともありましたが、先生方が優しく励ましてくださり、本番では自信を持って試験に臨むことができました。

Aさん

 私は1年次から大学編入を目指していました。進学に向け、日々教員に相談することができ、安心して学習に取り組めました。また、進学した先輩からも情報を教えていただきました。受験日が近づくと不安が募りましたが、クラスメイトや先生方から励ましてもらいました。合格した時は、一緒に喜んでくれるアットホームな学校です。

Uさん

 私は大学編入をしたいと思いながらも、一歩を踏み出せずにいましたが、先生の後押しもあり大学に進学することを決意しました。日々の講義や実習と受験勉強の両立は大変でしたが、進学についての情報提供や精神面でのサポートなど、暖かい支援を受けながら勉強に励みました。また、学習や面接練習など指導をいただきながら受験対策を行い、無事、志望校に合格することができました。この学校で学んだことや支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、進学先でも頑張っていきたいと思います。

ページの先頭へ